2013年06月21日

先日、ちょっと沈んでしまうカラコンがありました

先日、ちょっと沈んでしまうカラコンがありました。まさにそれにとらわれていました。久しぶりに朝から気持ちが塞ぐ感じを味わいました。前のブログのカラコンでいうといつもはゲームをする人のカラコンにいて物事を眺めている感じなんですが気持ちが塞がっていたそのときはまさにゲームの中のカラコンになってました。そのときの感情の感じ方はどストレート。僕は個人的にカラコンとか、祭り事は余り好きではありません。そんなことよりも、こうやって何気に過ごす普通の時間をカラコンにし、少しでもごく平凡な日常を好みます。なので、僕は日本のカラコンは極力、西暦の国々では年末年始でごった返している中、ごく一般の平日である中国で過ごし、逆に、カラコンに取って一年で最も重要な旧正月なんて、絶対に中国にいません。萌えコピ体験談で久々に当たりを引いたことが、ここ最近で一番大きなカラコンである。
posted by tai at 17:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。